埼玉県立久喜高等学校同窓会

転居後の連絡先登録

同窓会・学校の沿革

大正・昭和・平成の沿革(学校、同窓会より抜粋)

久喜高等学校は、大正8年4月実科高等女学校として発足、来年・平成30年に創立100周年を迎えます。創立70周年記念誌「紫草」、80周年・90周年記念誌を紐とき、歴史を辿ってみると、何度か校名が変わり、定時制を併設、全日制も一時期男女共学となるなどの変遷を経て、今日に至っています。

卒業生は、実科高等女学校第1回、高等女学校第1回〜27回、高等学校併設中学校第1回〜2回、高等学校第1回〜69回(平成28年度卒)まで、26,000名を超えています。

卒業生名簿には今上天皇陛下の御乳人野口善子氏(高女第8回)、埼玉県で女性初の博士号を東京大学より授与された新井正江氏(高女第5回)、全国女子卓球選手権大会で優勝した黒崎榮子氏(高女第10回)、往年の女優三宅邦子氏(高女第11回)、モントリオール五輪バレーボール金メダリスト吉田真理子氏(高校第25回)なども名を連ねています。

部活動では、昭和20〜40年代のバレー部の目覚ましい活動をはじめ、卓球部、陸上部、軟式テニス部、音楽部、書道部、吹奏楽部、最近ではサッカー部等々が輝かしい実績を残し、現役生たちも頑張っています。

同窓会では在校生に対し部活動奨励金を支給し、周年記念事業に対し資金協力等を行っています。

(平成29年7月 後上民子記)

大正 8年 4月15日 久喜町外十五ケ町村学校組合立久喜実科高等女学校開校
    5月23日 授業開始(開校記念日とする)
  10年 2月10日 文部省告示45号をもって埼玉県立久喜高等女学校に昇格(県下4番目の県立高女)
    8月30日 久喜町大字久喜本1270番地より現在地に移転
  12年 4月 1日 第1回同窓会総会(会長は学校長)
  13年 8月7日 本館および付属建物落成
  15年 1月26日 校歌制定(作詞尾上柴舟、作曲松島彛)
    4月1日 第4回総会(入会金1円)
昭和 6年 3月29日 県立10周年記念式挙行
  11年 11月10日 校章着用開始
  12年 5月16日 第15回総会(入会金2円)
  13年 8月1日 弓道場落成「済美堂」と命名
  15年 1月1日 校旗入魂式
  16年 5月16日 創立20周年記念式典 グランドピアノ寄贈
  22年 4月1日 学制改革により新制中学校を併設
  23年 4月1日 学制改革により埼玉県立久喜女子高等学校と校名変更
  24年 4月1日 定時制課程を設置
    6月1日 埼玉県教育委員会告示により埼玉県立久喜高等学校と校名変更
  27年 5月5日 第30回総会(入会金200円)
  29年 2月14日 第二校歌できる(作詞西角井正慶、作曲下總皖一)
  29年 5月5日 第32回総会(初代会長本多百代氏選出)
  30年 12月 校舎改築のため150万円寄付
  32年 2月23日 制服制定についての説明会
    7月8日 鉄筋コンクリート3階建校舎(2号館)竣工式
  33年 3月11日 第10回卒業式・男子生徒最終卒業
  35年 3月8日 同窓会入会式(卒業式と同時入会始まる)
  36年 10月19日 創立40周年並びに体育館兼講堂落成記念式典挙行
    10月20日 第39回総会(入会金500円)
  38年 2月1日 同窓会会員名簿発行(1冊200円)
  38年 4月9日 入学式(本校史上最多入学者数・10組・534名)
  39年 3月 校舎増改築のため395万円寄付する
  39年 4月1日 ホームルーム教室不足のため移動教室となる。
    4月9日 準校章・学年章きまる。(1年黄色、2年黄緑、3年オレンジ)
    12月23日 石膏像「栄光を目指して」が白岡町立川金禄、幸照父子よりバレー部に寄贈。
  40年 4月7日 鉄筋コンクリート3階建校舎6教室竣工(3号館)
  41年 10月16日 同窓会臨時総会(入会金1,000円)
  42年 7月1日 50メートルプール竣工式
  47年 11月2日 本館取り壊し
  48年 12月15日 管理棟(第1校舎)竣工
  49年 2月8日 創立55周年・校舎(管理棟)落成記念式典挙行
  51年 4月20日 正門前に庭石置かれる。右:天龍川産青石、中央:四国産三波石、左:神流川産赤石
    9月26日 第54回総会(入会金2,000円)
  55年 9月22日 第58回総会(第2代会長鮫島三重子氏選出)
  56年 5月26日 同窓会研修旅行始まる(以後5月23日・開校記念日に実施)
    7月1日 同窓会だより創刊号発行
  58年 3月17日 正門改装工事竣工 ブロンズ製校名プレート高校第35回卒業生寄贈
  59年 9月22日 第62回総会(入会金5,000円)
  60年 4月28日 宿泊合宿施設「撫子会館(壁画:関根将雄氏)」・部室落成式挙行
    11月30日 創立65周年記念会員名簿発行(1冊3,500円)
  63年 1月26日 創立70周年記念事業に300万円寄付
    6月23日 格技場竣工
    11月4日 創立70周年記念式典、記念コンサート(佐藤しのぶ、持木弘、河野めぐみ・高校第34回)
    11月19日 創立70周年記念庭園完成
    11月22日 創立70周年記念式典挙行
平成 4年 6月10日 創立70周年記念誌「紫草」発刊
    9月13日 第70回総会(在校生へ部活動奨励金支給)
  6年 9月17日 第72回総会(第3代会長瀧原有美子氏選出)
  7年 11月22日 第73回総会(入会金8,000円)
  8年 9月21日 第74回総会・80周年記念事業に300万円寄付
  9年 4月1日 平成9年度入学生より新制服となる
  10年 11月11日 創立80周年記念会員名簿発行(1冊3,500円)
    11月19日 創立80周年記念式典、記念コンサート(諸貫香恵子・高校第15回、河野めぐみ・高校第34回他出演)
    11月21日 創立80周年記念式典挙行
  18年 4月10日 特進クラス設置
  20年 4月4日
〜7日
同窓会主催「創立90周年記念美術展」開催(久喜総合文化会館広域展示室)
    5月10日 創立90周年記念ブロンズ像「恵風」寄贈
    11月22日 創立90周年記念式典挙行
  21年 7月29日 第87回総会(第4代会長後上民子選出)
  26年 7月29日 第92回総会(在校生へ部活動奨励金増額)
  29年 10月1日 同窓会ホームページ開設(百周年記念事業)
  11月1日 同窓会だより19号・創立百周年記念特集号発行
  30年 2月28日 デジタルアーカイブ完成
5月6日 創立百周年記念大同窓会開

催(記念式典、河野めぐみ高校34回卒・山中さゆり高校57回卒コンサート、祝賀懇親会)

  デジタルアーカイブ一式寄贈
7月29日 第96回総会(会則改正、同窓会文化祭参加、創立百周年記念実行委員会へ29年度300万、30年度500万を施設整備費用として拠出、名簿整理事業)
11月10日 創立百周年記念式典(予定)

 

PAGE TOP